郷土料理


岩のりおにぎり(ばくだんおにぎり)

岩のりおにぎり、通称「ばくだんおにぎり」は隠岐の郷土食です。通常のおにぎりと違い醤油に浸した岩のりを米が見えなくなるぐらいぎっしりと巻きます。具は有っても良いですが、むしろ具無しが好まれる傾向があります。海苔と醤油と米のシンプルなコラボがとても奥深い味わいを醸し出す一品です。

ばくだんおにぎり提供店

西郷港近隣(現在の所夜の店のみの確認です)

網一(閉店)
網一(閉店)
いろり
いろり
点
鱗
あんづ
あんづ
酔郷
酔郷
のみくいハウス DOZi
のみくいハウス DOZi

西郷港周辺

こめこめまんま
こめこめまんま
ライトハウス
ライトハウス

遠隔地

うみさち(津戸) 隠岐そば定食
うみさち(津戸) 隠岐そば定食
喫茶木かげ(五箇創生館) 隠岐そば定食
喫茶木かげ(五箇創生館) 隠岐そば定食

テイクアウト

サンテラス(マラソン記念通常の4倍バージョン)
サンテラス(マラソン記念通常の4倍バージョン)
帆の花(フェリーターミナル売店)
帆の花(フェリーターミナル売店)
ひまり
ひまり


隠岐そば

隠岐そばはつなぎなしの十割り蕎麦に鯖やトビウオを煮出した汁を合わせ岩のりやめかぶなどの地の素材を乗せた郷土料理です。つなぎを使用しない十割りのため一般に蕎麦は短くブチブチ切れるのが特徴でお茶漬けのようにかき込むのが地元流の食べ方となっています。

隠岐そば提供店

西郷港近辺(昼の店)

味の蔵 隠岐そば定食
味の蔵 隠岐そば定食
マスヤ 隠岐そば定食
マスヤ 隠岐そば定食
立ち食い がいな 隠岐そば
立ち食い がいな 隠岐そば

西郷港近辺(夜の店)

酔郷 隠岐そば
酔郷 隠岐そば
鱗 隠岐そば
鱗 隠岐そば


べこ(アメフラシ)

「べこ」とは「アメフラシ」の事。「ウミウシ」の一種というか地域により「アメフラシ」の事を「ウミウシ」と言ってみたり様々な極彩色の「アメフラシ」族のうちの一種が「アメフラシ」だったりするのでややこしい。「アメフラシ」は全国でもごく限られた地域だけで食用とされています。なかでも最も頻繁に食べられているのが隠岐の島(島後)だと言われています。島内でも限られた店でしか食べることの出来ない「べこ」ですがゴムのような独特な食感と山椒味噌の香りが香ばしい珍味です。
※べこは季節により提供出来ないお店もあります。各店にてご確認下さい。

青柳
青柳
酔郷
酔郷
おでん こと
おでん こと
のみくいハウスDOZi
のみくいハウスDOZi


焼きめし茶漬け

「焼きめし」と言えば「チャーハン」を思い浮かべますが、隠岐では「焼きおにぎり」の事を「焼きめし」と言うそうです。その焼きおにぎりに「こじょうゆ味噌」という味噌ベースの調味料を塗って器に盛り、お茶漬けにしたのが隠岐の郷土料理「焼きめしお茶漬け」です。香ばしい味噌の香りが引き立つ一品です。

現在の所焼きめし茶漬けを提供する店は「鍋国」以外に確認出来ておりません。
現在の所焼きめし茶漬けを提供する店は「鍋国」以外に確認出来ておりません。